戦力考察(柏)

昨年はリーグ前半戦では8連勝を飾ったが、最終的に4位に終わった柏レイソル。
ACL制覇も目指す今季の陣容を各ポジションごとに見ていこう。

予想布陣 4-4-2
fc2blog_201609071428510ff.jpg

ゴールキーパー
1番手:中村 航輔(34試合)
2番手:桐畑 和繁(出場なし)
3番手:滝本 晴彦(出場なし)
4番手:猿田 遥己(ユース)

ほぼ顔ぶれは変わらず。

センターバック
1番手:中谷 進之介(30試合)
2番手:中山 雄太(30試合1得点)
3番手:パク ジョンス(横浜FM:8試合)
4番手:鎌田 次郎(15試合)
5番手:中川 創(ユース)

中谷と中山が今季も軸になると思われる。
さらに、ACL面も踏まえてパクを補強し、厚みが増している。

左サイドバック
1番手:亀川 諒史(福岡:42試合)
2番手:ユン ソギョン(10試合)
3番手:宮本 駿晃(ユース)

輪湖と亀川がトレード。そのまま亀川がスタメン入りか。
昨年は故障で出遅れたユンも巻き返しを図りたい。

右サイドバック
1番手:小池 龍太(32試合)
2番手:古賀 太陽(9試合)
3番手:今井 智基(1試合)

こちらは顔ぶれ変わらず。
古賀、今井は試合数を増やしたいところだ。

ボランチ
1番手:大谷 秀和(32試合5得点)
2番手:小泉 慶(新潟:34試合2得点)
3番手:細貝 萌(14試合)
4番手:栗澤 僚一(7試合)
5番手:手塚 康平(16試合2得点)
※ キム ボギョン

昨年は大谷と手塚のコンビがメインだったが、手塚の負傷離脱後は本職の選手ではなくキムを主に起用。
今年は小泉が加入したため、新たな組み合わせも見られそうだ。

サイドハーフ
1番手:伊東 純也(34試合6得点)
2番手:ハモン ロペス(18試合3得点)
3番手:キム ボギョン(13試合)
4番手:瀬川 祐輔(大宮:16試合2得点)
5番手:澤 昌克(D・ムニシバル)
6番手:田中 陸(ユース)

ハモンと伊東の組み合わせと予想。
また、武富の移籍によりキムの2列目起用も増加すると思われる。
新加入の瀬川、澤、田中は厳しい立ち位置からのスタートとなりそう。

フォワード
1番手:クリスティアーノ(33試合12得点)
2番手:江坂 任(大宮:34試合7得点)
3番手:中川 寛斗(22試合3得点)
4番手:山崎 亮平(新潟:31試合2得点)

2トップを予想。
オリヴェイラの移籍の影響も少なからずあるが、江坂と山崎を補強している。
彼らの出来がチームの上位進出を左右することになりそう。

[評価]
FW:鍵を握るのは新加入選手。
MF:厚みは増したが、起用されるかは微妙。
GK・DF:主な変更は左サイドのみ。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jinform.blog.fc2.com/tb.php/8-757707f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Jin

Author:Jin
FC2ブログへようこそ!

最新記事

Twitter

更新情報、管理人の独り言を呟いています。

月別アーカイブ

カテゴリ

J1 (8)
J2 (4)
J3 (5)
ACL (1)
ルヴァン杯 (3)
天皇杯 (9)
W杯 (0)
日本代表 (2)
戦力考察 2018 (12)
移籍 (20)
toto予想 (4)
選手 (0)
対戦成績 (4)
マスコット総選挙 (2)
NYC2017 (2)
紹介 (1)
その他 (5)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1620位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
274位
アクセスランキングを見る>>

広告